今日から新年度・・・


今日は4月1日・・・新年度のスタートです。

さくらが満開とは、なかなか上手くいかず肌寒い雨が降ったり止んだりのお天気でした。

厳しい社会情勢の中で、新しい道へ進むすべての皆さんにご活躍と健闘をお祈りいたします。。。

sakura.jpg

EZ2002082CC83R83s815B.jpg

墨堤のさくらも、咲いていいのか、もう少し待とうか?迷っているような感がいたします。。。

新聞やTV報道では、大学の入学式や新入社員の入社式が話題になっていますが・・・

わが墨田区役所でも84名の新入職員をお迎えしたということです。希望に胸を膨らませ、墨田区という職場に配属された皆さん、これから一緒に頑張りましょう!

突然の世界不況、日本経済も未だ経験した事のない不況と言われるこのタイミングで、めでたく?入庁された訳ですが、これからの墨田区がどのように変わってゆくか?皆さんに期待するところ大であると思います。

今日の初心を忘れることなく、区民の利益に奉仕するという役職に努力して頂きたいと希望します。

(かくいう私も、5月1日でようやく2年を迎えます・・・少し先輩?!)

そんな中、今日の私は、一日区役所におりました。

それは新入職員に限らず、4月1日は人事異動により部長職、課長職の方々も新しい職場に配属され、区長さんから辞令を交付される日でもあります。

20年度の3月で退職をされた部長さんが7名、課長さんが5名いた為、今年度は大きく部課長の入れ替わりがありました。

その皆さんが辞令交付後、控室にご挨拶に来て頂くということで、午前中から待機をしておりました。

新任部長が4名、異動部長が2名、異動(昇任)の課長さんが18名、新任(係長からの昇進)の課長さんが11名と・・・ずいぶんと配置換えや顔ぶれが変わるなぁ・・・との印象を受けました。

厳しい時代の区政運営を強いられる中で、一抹の不安も感じるところではありますが、組織内でのリフレッシュやリセットはとてもいいことであると思います。

今のモチベーションを大切にして、豊富な経験とノウハウを生かし管理職の職務を全うしてほしい!

是非、区民、議会と一緒になってガバナンスの理念のもと、”MAKE NEW すみだ”を実現して行きましょう!!

”すみだ”の新たなスタートの一日でありました・・・>(^ー^)


«  | ブログトップ |  »