ヤンキース世界一!松井選手MVP・・☆


野球ファンの私には最高のニュースがアメリカから届きました・・・!

松井選手が2003年にメジャーでプレーしてから7シーズン目!ようやくワールドシリーズを制覇しました!

ここ数年手首の骨折、両膝の痛みと闘いながら、このWシリーズで大活躍し最高殊勲選手まで獲得しました。

彼の真面目さと謙虚さ、落ち着いたコメントは素晴らしい・・・ともに戦った相手チームにも敬意を表し、控え目に自分の喜びを表わしました。

mla0911051807015-n1.jpg

これこそが日本人の美徳!正に武士道精神に由来する言動であると感心しました!

それに引きかえ・・・

新政権の総理大臣以下、閣僚メンバー、委員会の与党委員たち、後ろで立ち見し、拍手やヤジを飛ばしている50人くらいの新人議員。

情けないの一言!ぜひ松井選手を見習って、信頼される政府、与党に成長して頂きたいと希望します。

質問に立った加藤紘一、町村信孝両委員はある程度”やわらかく”「野党ボケ・・・」とか「あなた方は政府与党なんですよ!」と諭されておりましたが・・・

また鳩山首相以下閣僚の発言に責任感が全く感じられない!

(特にひどく見苦しいのは亀井氏!久々で年甲斐もなく有頂天は分かるが、閣内不一致発言に注意!)

とにかく言っていることとやっていること、バラバラな無秩序な発言の数々。

20091105-00000037-jijp-pol-thum-000-small.jpg

1、あれほど野党時代に「官房機密費」の使途を公表しろ!と凄んでいたのに・・・平野氏は「それは出来ません!私を信じて下さい?!」だって。

2、日銀の人事で絶対に官僚の天下りはダメといって政府案に大反対、あれだけ国民に向かって騒ぎ立てたのに・・・日本郵政の後任は「ミスター官僚の斉藤氏」⇒コレ国民の7割以上は、おかしい!と思っていますよ!

3、鳩山首相の偽装献金問題!故人の名を勝手に使ったとか政治資金規正法違反という単純な話ではなく、脱税、制限オーバー等々、何重もの虚偽事実があるわけで・・・野党議員時代の鳩山氏は、『秘書が秘書がというな!政治家の資金管理は政治家自身の問題・責任である!疑われた時点で議員辞職すべき!』と・・・当時の自民党議員に詰め寄っていたものです! それが・・・

「秘書を信じ切っていた!もし知っていたらやらせなかった!それなりの責めは感じている!」

じゃないでしょ・・・!

4、正直、小沢さんの政治資金問題は鳩山氏よりもっと悪い!なぜこの人が幹事長で、チルドレンに神様のように崇め奉られ、党への陳情は自分のもとで一元管理なのですか・・・? (恐ろしいことです!)

5、岡田外相は『公約と選挙中の発言は違う・・』と堂々と答弁。(どういう意味ですか?岡田さん)

その他、米軍基地移設の問題、八ッ場ダム、高速道路無料化、国債の発行44兆、全国学力テスト縮小、教員免許更新制度廃止、最近の鳩山首相、株式売却隠し、勘違い?問題。赤松農水大臣、就任祝賀パーティー開催、関連企業団体へのパー券購入依頼の件。(禁止、自粛のハズでは?)

それなのにマスコミ、特にテレビは全くこんな状況を取り上げようともしない・・・!

国民もハネムーン期間だからといって、明らかにオカシイ!これには賛成できない!と感じても黙っている。

このままでは、本当に日本の国はダメになる!と思っているのは私だけでしょうか?

まあまだ慣れていないので?!という言い訳もアリだとは思いますが・・・であれば、勘違いせず、与野党が国家国民のための、建設的ないい議論を国会の場で戦わせていただきたいと心から期待するものです。。。


«  | ブログトップ |  »