亀井大臣辞任?連立は維持?


今日も清々しい朝を迎えました。・・・☆(^・^)

DSC02608.JPG

自宅前の植え込みに、こんなにきれいな花が凛として咲いています。思わず写真をとりましたが・・・花の名前が分かりません?どなたか教えていただけたら幸いです。

天気予報によりますと、そろそろ西の方から梅雨入りとの事。少しの間はジメジメした雨模様を覚悟するわけですが・・・これが明けると、いよいよ夏?。ホントに時は、あっという間に過ぎていくものです。。。

さて、昨晩から報道されています連立政権の行方、国民新党の動向。

本日の新聞では、亀井氏が大臣を辞任して後任に自見氏。引き続き連立政権を維持してゆくと報道されていました。

全くもって、よくわかりませんが・・・

郵政法案は鳩山首相がほぼ自爆しそうな時期に、衆議院で野党の大反対の中、たったの6時間の審議で委員会を強行に通過させておいて、

選挙が近づき、菅首相の支持率が上がると充分な審議時間が必要で!先に選挙をやりましょう。。。

終わったら臨時国会を直ちに開きますから・・・覚書を交わしてチョン。

しかも、小沢氏の政治と金は職を辞したので終わり!、レンホウさんや荒井さんという新大臣の事務所費は正しい!と言い張り・・・取りあおうとしない。。。(自民党はこれで何人の大臣が辞職したことか?)

選挙がすべての”小沢流”が菅氏や枝野氏にまで伝染し、情けない限りであります。

やっていることが今まで自分たちが野党時代に大きな声で批判していた、旧自公政権よりもっと露骨でインチキくさい手法と言わざるを得ません!!

期待はずれどころか・・・小沢氏が降りてもこの政党の体質は変わらない、毎日毎日、非常に強い危機感、ミスリード感を感じているのは私だけでしょうか?

といっても、この調子では参議院選も民主党の大勝利!衆議院もあと3年は選挙なしで安泰・・・

この3年で日本の国が滅ばなければいいのですが・・・


«  | ブログトップ |  »