山形、米沢の旅


 土曜日曜は、秋葉神社崇敬会の旅行会で山形へ行ってきました。。

いつもの雨男である私の参加という事で予報は二日とも雨でしたが・・・なんと傘いらずで最高の天気のもと、とても楽しい旅行でありました。

一日目は上杉神社・・・ここで正式参拝。

昨年のNHK大河ドラマ、直江兼続で有名になりました米沢城あと、その周辺の地域は、ものすごい人、観光客。東北の一観光地(その後どこへ行っても。。)に、これほどのおおくの観光客が訪れているとは・・・ビックリしました。

20100619133717.jpg

20100619140809.jpg  上杉鷹山公の有名な言葉

観光地が、ひとつの切っ掛けにより有名になり、(この地の場合は『天地人』の放映)、タイミングを合わせて街の整備も進んでいると感じました。

迎える側の準備やもてなしの意識と、魅力を感じた人々がそこに行ってみたいと思う気持ちが一致した時に観光地としての成功があるのだと、あらためて感想を持ちました。

墨田区の場合、タワー建設は、何よりもインパクトのある、充分な切っ掛けでありますので、その準備は怠ることなく、確実に続けていかなければならないのだと思います。

20100620101911.jpg  

二日目のサクランボ狩り。佐藤錦の甘さのピークは6月末だそうです。

20100620120110.jpg 蔵王のお釜もよく見えました・・・残雪も


«  | ブログトップ |  »