故山本賢太郎 葬儀を終えて


今日も34度の気温。

夏休みが終わろうとしていますが、本当に暑い日が続いております・・・酷暑であったというだけでなく。。。

今年の、平成22年の夏は忘れられない夏となってしまいました・・・

改めまして、この度の父、山本賢太郎葬儀に際しましては大変多くの皆様に、ご会葬をいただいたり、弔意をお示しくださいまして本当に有難うございました。

ブログ上にて恐縮ではありますが、心より御礼を申し上げます。

 

20100820182524.jpg

 

 

 

亡くなって10日、通夜、告別式と葬儀から少し時間が経過しました。   

生前も親父からは、長男として、区議会議員として・・近くにいて目の当たりに色々なことを学びましたが・・・               

亡くなってから、この葬儀を通しても、親父は私に何か大切な教えを残してくれたように思います

大切な何かとは・・・今はハッキリ、これだという事が出来ませんが、

親父の生き方、政治姿勢、皆様との会話、関わり、真面目に取り組むこと、笑顔、病気との闘い、優しさ、男らしさ・・・などなど

思い出しながら、ゆっくり考えてみようと思います。

 

もう一つは父を想う、皆様の心の温かさ、お気持ちに感激しました。本当に・・・心から感謝を申し上げます。

そして今までの自分の態度や姿勢は、いったいどうであったのか?自問自答しているところであります。

今日いま感じていること・・・

とにかく「山本とおる」は、もっともっと大きく、深く、幅を持った人間に成長していかなければならないと痛感いたしました。。。

皆さん、今後ともよろしくご指導くださいますように、お願い申しあげます。


«  | ブログトップ |  »