墨田区立保養所視察


10日の午後から、我が墨田区の保養所『伊豆高原荘』の視察に行ってまいりました。

4年に一度、区議会で建物の状況、利用実態、指定管理者とのヒアリング等、現地に出向いて視察してくるものです。

今回は、1,2期生を中心に16名の議員団でバスにより往復して来ました。

20111111090219.jpg

昭和54年に墨田区政30周年を迎え、その記念に開設されたという事で、もう30年以上の施設になります。

やはり経年による劣化も出てきているようですが、外観上また客室やロビー等内部も大変整えられていて、きれいに私たちを出迎えて頂きました。

ここ数年または震災以降、なかなか利用率が上昇して来ないのが悩みのタネではありますが、温泉も気持ち良く、料理も美味しく、従業員の皆さんの接客態度も丁寧で、区の保養所としては申し分ない自慢できるものであると思います。

せっかくの施設ですので、区民の皆さん、是非一度行ってみたらいかがでしょうか?

※一泊2食で5000円台からという利用料金も魅力的で、区民以外の方々も予約が出来ます。

HPは・・・http://sumidaizu.web.infoseek.co.jp/

image9-daiyokujyo-bokasi.jpg

課題としては、各区も保養所を廃止している中で、財政的な面、建物としての寿命の面等、今後運営をどのように考え、実施してゆくのか?

(指定管理者の更新は、完了しており5年間は現状の運営をお願いすることになると思いますが…)

 区民の皆さんのご意見を頂きながら、判断してゆくことになります。

 


«  | ブログトップ |  »