平成25年度墨田区予算特別委員会


大変、アップが遅くなりまして・・・申し訳ありません。

最近、細かい報告はFBに集中してしまっておりまして、反省しております。

さて大変重要な、すみだの25年度予算を審査する委員会が昨日から開会されました。

私も委員として選任され、張り切っています。

区民の皆様が納得でき、満足度の高いお金の使い道、予算執行になるよう、厳しく追及していきたいと思います。
ぜひ、私にご指導いただき、色んなご意見をお寄せくださいますようお願いいたします。

山本先生5.jpg

さて本日は、墨田区予算委員会実質審査の初日でした。

私の出番は今日の一番最後16分、久々の委員会質問で早口になり、反省。

内容は・・・
まず、1008億の歳入について。

1、国の補正予算からもっと財源の確保は出来なかったのか?

2、山崎区長は、深刻な財源不足によって、対前年5.2%のマイナス予算。24.25.26年の3年間の実施計画とも52億の大きな差がある。
平成25年度抑えるという事は、
結局事業の先送りにつながり、後年度が苦しくなるのでは・・・?
3、国の本予算成立後、理事者の皆さんが知恵を絞って本区の事業に見合う予算、財源の獲得に動くべき。
 
4、防災(水害対策)意識の向上を図るための、区内145か所、海抜表示板の設置について・・・慎重に対応された方が良いと提案しました。

5、係長昇給試験にチャレンジしない職員に対する、受験率の向上について・・・25年度に新しいフォローの体制を何か考えているのか

以上、3問質問しました。

只今、0時40分ですが、明日の勉強中です。


明日も張り切っていきます!ハイ

 

 

 


«  | ブログトップ |  »